同志社女子中学校・高等学校

山極壽一先生が図書・情報センターにいらっしゃいました!

2021/02/12お知らせ

2月12日(金)、校祖新島の誕生日、「生徒の日」と題して講演会及び文科系クラブの発表が行われました。

1学年のみ栄光館に入り、ほかの学年は各教室に配信された映像で楽しみました。講演には人類学者で前京都大学総長の山極壽一先生が来てくださいました。先生は、長年にわたるご自身の研究成果を中高生にもわかりやすいよう、スライドを用いてお話してくださいました。人間とゴリラのちがい、ゴリラから見た人間など、「なるほど!」と思わずつぶやくような内容でした。講演のあと、絵本作家でいらっしゃる奥様とご一緒に、図書・情報センターにお立ち寄りくださいました。図書・情報センターの蔵書である先生の多数のご著書にサインをくださり、スタッフとの記念撮影に応じてくださいました。『ヤクシマザルを追って』は表紙と挿絵を奥様が描いておられるので、お二人のサインをいただきました!

とても良い記念になりました。山極先生、奥様、ありがとうございました。