同志社女子中学校・高等学校

女子部創立記念礼拝を守りました

2020/10/03お知らせ

同志社女子部は1876年10月京都御苑内のJ.D.デイヴィス邸(旧柳原邸)に女子塾として開設され,1877年4月21日に同志社分校女紅場となり,1878年9月「同志社女学校」と改称されました。
例年は4月に女子部創立記念礼拝を守りますが,新型コロナウイルスの影響で5月末まで休校でした。そのため創立144年目となる今年は,10月2日に同志社女学校の卒業生である小野恵美子先生を講師としてお招きし,女子部創立記念礼拝を守りました。「日米の懸け橋」という奨励題でお話し頂き,戦時中も同志社女子部で長らく宣教師として働いてくださったミス・デントンの様子や,多くの先生方に支えられ守られてきた女子部のキリスト教精神について学ぶ機会となりました。100年以上守られてきた女子部の伝統を改めて感じ,ひとりひとりが女子部の在り方について考えることができる有意義な時間となりました。