同志社女子中学校・高等学校

中2・中3修養会/高校修養会を行いました

2020/09/14お知らせ

 9月12日(土)に中2・中3修養会と高校修養会が行われました。
 例年は,同志社びわこリトリートセンターで1泊し,中高別々の活動を行います。しかし新型コロナウイルスの影響で,今年は宿泊を伴う学校行事を行うことができませんでした。そのため,会場は校内,時間は土曜日の午後,という限定したものとなりました。内容についても,テーマやお招きする講師の先生は中高で同じで,グループワークのみ中高別々で行う,という例年とは異なる縮小した形となりました。
 今年は「苦難の100日~私たちが『今』できること~」というテーマのもと,日本基督教団川和教会牧師の平良愛香先生を講師にお招きしました。礼拝を中心としたプログラムの中で,生徒たちはグループワークを通して差別についての話し合いを深めました。グループワークの最後では,高校生は紙芝居の形で,中学生はポスターの形で,それぞれ意見をまとめて発表しました。また,修養会の最後にはCLSを守り,ペンライトではありますが,あたたかな光の中で生徒や先生からのお話に耳を傾けました。
 例年とは異なる制限されたプログラムではありましたが,宗教部員たちが中心となって知恵を絞って準備をした結果,参加した生徒や教員にとって,普段の学校生活ではできない貴重な経験をすることができました。