• HOME
  • こむらさき通信

教職員非常時研修

2021.03.05

 

 

 

学年末試験最終日の放課後に

教職員の非常時研修を行いました。

 

 

 

 

 

 

希望館2階のアトリウムに集合し、

防災設備の保守を担っていただいている

業者の方から火災時の対応について

説明を受けました。

 

 

 

 

 

 

また各フロアの廊下に設置されている

消火器の扱いについても

説明を受けました。

 

 

 

 

 

 

希望館は2階から4階までの吹き抜けが

設計上の大きな特徴となっていますが、

火災時は煙や炎が上階に広がるのを

防ぐために防火扉が作動します。

 

 

 

 

 

 

校内の火災はあってはならないことですが、

万が一の場合の対応について

教職員が改めて確認する機会となりました。