• HOME
  • こむらさき通信

ブラリ学校周辺巡検

2020.10.27

 

 

 

高3LAコースの選択科目「地理B」で

学校周辺の巡検を行いました。

 

 

 

 

 

 

まず最初に向かったのは本校の

すぐ目の前にある京都御苑です。

 

 

 

 

 

 

御苑内にはかつての天皇の居所であった

御所や公家屋敷の跡地などが見られます。

 

 

 

 

 

 

同志社大学のアーモスト館は

アーモスト大学の卒業生らの寄付で

1932年に建てられ、

現在は国の登録有形文化財となっています。

 

 

 

 

 

 

次に向かったのは臨済宗相国寺派の

大本山である相国寺です。

落ち着いた雰囲気の境内は

紅葉の時期には観光客で賑わいます。

 

 

 

 

 

 

相国寺を抜けたところには

禁門の変、鳥羽伏見の戦いで没した

薩摩藩士の墓所がありました。

 

 

本校周辺には様々な時代の

京都の歴史を感じられる場所が

たくさんあるようです。

歴史好きの生徒には最高の立地です。