• HOME
  • こむらさき通信

猛暑日でした。

2020.07.20

 

 

 

暑い暑いと思っていたら

京都の最高気温は35度を超える

猛暑日となっていたのです。

 

 

 

 

 

 

夕方になっても日中の熱気は冷めず、

校舎から出ると熱い空気に包まれました。

 

 

 

 

 

 

生徒の手元や机の上では

あちらこちらでハンディファンが

回っていました。

 

 

 

 

 

 

今年は例年より1学期期間が延び、

厳しい暑さの中での登下校、

そして授業の日々が続きました。

 

 

 

 

 

 

教室の扉や窓は開放されているため

エアコンの涼しさも不十分で、

また常にマスク着用も求められ

顔から暑さが覆いかぶさってきます。

 

 

 

 

 

 

そんな状況ですので今年の夏は

これまで以上に多くの生徒が

ハンディファンを活用しています。

 

 

 

 

 

 

いよいよ明日からは期末試験です。

暑さと共に試験も乗り越えて、

気持ちよく夏休みを迎えたいですね。