同志社女子中学校・高等学校

MENU
MENU
同志社女子中学校・高等学校
〒602-0893 京都市上京区今出川通寺町西入
TEL/075-251-4305
FAX/075-251-4308
  • HOME
  • こむらさき通信

教職員避難訓練

2022.02.25

 

 

 

学年末試験3日目の今日は午後から

少し暖かい日差しがあり、

春が近づきつつあることを感じました。

 

 

 

 

 

 

さて本日生徒の下校後に教職員による

避難訓練を実施しました。

 

 

 

 

 

 

本校の消防設備の管理をお願いしている

業者の担当者の方から、

校内に設置されている消火器の使い方や

設置場所について説明を受けました。

 

 

 

 

 

 

また希望館吹き抜け部分に設置されている

防火シャッターを実際に作動させて、

その役割について教えていただきました。

 

 

 

 

 

 

さらに希望館3階と4階に設置されている

斜降式避難袋についても

その使い方を確認しました。

 

 

 

 

 

 

このような機器を使うような火災が

起こらないことが一番ですが、

万が一の備えを再確認できました。

 

本校の教職員は毎年の避難訓練に加え、

消防署による救命救急講習を全員が受講し

校内での事故に備えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高3卒業遠足

2022.02.24

 

 

 

高校2年生以下の学年末試験は

今日が2日目となりました。

 

 

 

 

 

 

さて来週に卒業式を控えた高校3年生は

先日学年遠足を実施しました。

 

 

 

 

 

 

最初に訪れたのは京都市下京区にある

京都水族館です。

 

寒い日ではありましたが、

卒業前の最後の行事ということで、

生徒たちは楽しそうな表情です。

 

 

 

 

 

 

続いてJR京都駅に隣接する

ホテルグランヴィア京都に移動して

テーブルマナー講習会を行いました。

 

 

 

 

 

 

ホテルの方からテーブルマナーについて

教えていただくとともに、

実際に食事をしてマナーを確認しました。

 

 

高校生活の大部分をコロナ下で過ごし

修学旅行など様々な行事が中止、縮小という

経験ばかりを重ねてきた学年でした。

 

近場でのわずかな時間の行事でしたが、

卒業前最後の楽しい思い出となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学年末試験開始です。

2022.02.22

 

 

 

それにしてもこのところ

寒さの厳しい日が続きます。

 

 

 

 

 

 

そんな寒さの中キャンパス内の

梅の木に赤い花が咲いています。

 

同志社創立者の新島襄は、

この寒い時期にあらゆる花の魁として

そっと花を開く寒梅を愛していました。

 

この時期の同志社今出川キャンパスでは

あちこちで梅の花を見ることができます。

 

 

 

 

 

 

さて昨日までで今年度の授業が終わり

今日からは学年末試験に入りました。

 

どの教室でも真剣な表情の生徒たちが

答案用紙に鉛筆を走らせていました。

 

 

 

 

 

 

高校2年生の教室の前には

平和学習のレポートが展示されています。

 

 

 

 

 

 

例年高校2年生は沖縄修学旅行に向けて

平和学習を進めていきます。

 

今年は残念ながら行先と日程が変更され

広島への1泊の修学旅行となります。

 

原爆が投下された町の一つである広島を

修学旅行で訪れることで平和について

改めて考える機会が持てそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薬物乱用ダメ。ゼッタイ。

2022.02.18

 

 

 

今年は雪の多い冬となりました。

 

 

 

 

 

 

今朝もご覧のようにグラウンドには

薄くではありますが雪が積もり、

中学生を引き寄せました。

 

 

 

 

 

 

本校の通学圏が広がりつつある中で、

京都に比べて雪の少ない大阪府などから

通学する生徒も多く、

雪が積もっているのを見つけると

つい雪遊びをしたくなるようですね。

 

 

 

 

 

 

さて昨日のホームルームの時間を使って

中学3年生は警察の方を講師に迎え

薬物乱用防止教室を実施しました。

 

 

 

 

 

 

中学生が違法薬物を乱用する事件は

これまでにも何度も報道されていますが、

背景にはインターネットを通じて薬物を

手に入れやすくなったことがあるようです。

 

 

違法薬物の恐ろしさを改めて認識し、

決して関わってはいけないということを

再度確認する機会となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中3社会~株式投資

2022.02.17

 

 

 

中学3年生の社会の授業では

今年も株式投資の模擬体験を通して

株式会社のしくみや投資について

身近に考える機会を持ちました。

 

 

 

 

 

 

1学期の授業ではグループごとに

100万円の資金を投資する想定で

出資する企業を選びました。

 

 

 

 

 

 

それから8か月後の現在、

投資した企業の株価を再度調べて、

投資による損益がどれくらいあるかを

計算してみました。

 

 

 

 

 

 

コロナ禍が続く期間での投資となり

出資した業種や企業によって

業績の良し悪しにかなり差があるようで

その結果が投資の収益にも表れました。

 

 

 

 

 

 

株価の変動を調べたり株式の売買による

収益を計算したりする体験を通して、

普段はあまり気にしない企業の取り組みや

経済の動きをより身近な存在として

感じることができたようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中3総合的な学習

2022.02.16

 

 

 

2021年度3学期の授業時間も

残り数日間となりました。

 

どの授業も仕上げの時期に入っています。

 

 

 

 

 

 

図書・情報センターで授業を行っていたのは

中学3年生の総合的な学習の時間です。

 

 

 

 

 

 

今年度の中3総合的な学習では

SDGsについての学びを行いました。

 

 

 

 

 

 

生徒一人一人がSDGsの

169のターゲットのいずれかを調べ、

私たちがこれから取り組むべきことを

ポスターにまとめました。

 

 

 

 

 

 

「だれ一人取り残さない」を合言葉に

国連の場で採択されたSDGs。

 

2030年までに達成すべき人類共通の目標である

SDGsを生徒それぞれが自分の問題として

とらえることができていたようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先輩からのメッセージ

2022.02.15

 

 

 

今年度の授業もあと1週間、

ということは試験まであと1週間。

 

 

 

 

 

 

そんな今日も朝の礼拝から

1日の学校生活が始まります。

 

今朝は中学3年生がチャペルに入りました。

 

 

 

 

 

 

本校の礼拝では讃美歌を歌い、

聖書朗読の後に奨励があります。

 

奨励とは礼拝における説教のことです。

 

奨励は近隣の教会で活動されている

牧師先生にお越しいただいたり、

本校の教職員が順番に担当したりする他、

卒業生などにもお願いすることがあります。

 

 

 

 

 

 

今日の礼拝には本校卒業生で、

富山県の放送局でアナウンサーとして

活躍中の小西鼓子さんが来てくれました。

 

同女での体験がアナウンサーを志す

原動力となったことを話してくれました。

 

 

 

 

 

 

 

マスコミの第一線で活躍する先輩のお話に

生徒たちも関心を持って耳を傾けていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大学進学に向けて

2022.02.14

 

 

 

卒業試験以来1週間ぶりに

高校3年生が登校してきました。

 

 

 

 

 

 

卒業試験の答案返却の後に

栄光館チャペルに集まり、

現在大学に通う3人の卒業生から

大学での学びや学生生活について

様々なお話を伺いました。

 

 

 

 

 

 

コロナ禍で大学の授業も

オンラインが中心となるなど

大学生の生活も以前とは

随分様変わりしたようです。

 

 

 

 

 

 

先輩方の話から大学生活の

さまざまな可能性をイメージして、

4月から始まる新しい生活に

思いを巡らせるひと時となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

管弦楽定期演奏会

2022.02.12

 

 

 

2月11日に管弦楽クラブが

ロームシアター京都にて

33回目の定期演奏会を行いました。

 

 

 

 

 

 

新型コロナの感染状況が

まだまだ落ち着かない中での

開催となったため、

今回は無観客でライブ配信での

実施となりました。

 

 

 

 

 

 

お世話になってきたOGの先輩や

いつも支えてくれる家族の前で

演奏したかったこととは思いますが、

この状況で舞台に立てたことに

感謝の気持ちをもって演奏しました。

 

 

 

 

 

 

中1から高3まで総勢100名を超える

大所帯のクラブということもあって

みんなが一つになって演奏するのは

なかなか大変なことですが、

それだけに演奏を終えたときの達成感は

何物にも代えがたいことでしょう。

 

 

 

 

 

 

来年こそは大勢の観客の前で

演奏会を実施できる日が来ることを

部員たちと共に祈ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中2理科鶏の解剖

2022.02.10

 

 

 

3学期もいよいよ終盤です。

 

授業も残りあと1週間ほどとなりました。

 

 

 

 

 

 

理科の授業ではどの学年でも

おそらく今年度最後となる

実験を行っています。

 

 

 

 

 

 

中学2年生の理科では

鶏の解剖を行いました。

 

 

 

 

 

 

といっても今回の解剖は

生徒が行うのではなく、

先生が教卓で行う解剖を

大型モニターで見て学びました。

 

 

 

 

 

 

先生が取り出した鶏の内蔵などを

モニター上で観察し記録していきます。

 

身近な生物ではあるものの内蔵まで

観察するのは初めてという生徒が多く

興味深そうに先生の解剖を見ていました。