同志社女子中学校・高等学校

MENU
MENU
同志社女子中学校・高等学校
〒602-0893 京都市上京区今出川通寺町西入
TEL/075-251-4305
FAX/075-251-4308
  • HOME
  • こむらさき通信

クラブ加入率は…?

2021.06.23

 

 

94%。

 

中学1年生の現在のクラブ加入率です。

 

今年度は6月から中学1年生の

クラブ活動が開始され、

放課後の校内は練習に励む

各クラブの生徒で賑わっています。

 

 

 

 

 

 

中学1年生に話を聞くと、

クラブに参加することを楽しみに

本校に入学してきた生徒も多いようです。

 

 

 

 

 

 

本校では多くのクラブで中学生と高校生が

一緒に活動を行っています。

 

6学年の集団の中での活動を通して、

異なる年齢の先輩や後輩との関係を築き、

社会性を学ぶことができるのも

クラブ活動ならではのメリットです。

 

 

 

 

 

 

そして何よりスポーツ、音楽、文化活動と

自分のやりたいことにとことん打ち込めるのが

本校のクラブ活動の最大の魅力ですね。

 

 

新型コロナの影響で大会や演奏会など

日頃の練習の成果を発表する場が

減少している状況ではありますが、

日々の活動そのものが生徒にとっては

かけがえのない時間となっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生物探究マウス解剖

2021.06.22

 

 

 

高3LAコースの選択科目の一つである

生物探究の授業で毎年恒例の

マウスの解剖実習を行いました。

 

 

 

 

 

 

初めに先生が行う解剖の様子を見学し

解剖の手順やマウスの体のつくりを

しっかりと頭に叩き込みます。

 

 

 

 

 

 

そしていよいよ各自でマウスに向き合い

一人一人の手で解剖を行います。

 

 

 

 

 

 

初めはマウスの体にはさみを入れるのを

ためらう生徒もいましたが、

時間とともに作業に慣れていき、

内蔵の配置を確認しながら解剖が進みました。

 

 

 

 

 

 

マウスの解剖を通して人間を含む

哺乳類の体のつくりを生きた知識として

吸収することができたはずです。

 

そして生命の尊さを改めて実感する

貴重な経験となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お掃除ロボ稼働中

2021.06.21

 

 

 

今日は夏至です。

すっかり日が長くなりました。

下校時刻を過ぎてもまだまだ外は明るいです。

 

 

 

 

 

 

現在本校の下校時刻は18時です。

生徒が下校した後の校内は静かで

聞こえてくるのは残って仕事をする

先生の声だけかと思っていたら・・・

 

 

 

 

 

 

 

廊下から機械の稼働音が聞こえてきます。

生徒のいない校舎内を

お掃除ロボがきれいにしてくれています。

 

 

 

 

 

 

壁や障害物を巧みに避けながら

廊下の隅々まできれいにしてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花の日礼拝

2021.06.18

 

 

 

今日のチャペルの壇上には

お花が飾られていました。

 

 

 

 

 

 

今日は毎年恒例の花の日礼拝、

ですが本来の花の日に比べると

お花の少ない花の日礼拝でした。

 

 

 

 

 

 

本校では毎年6月に生徒が持ち寄った

お花をチャペルの壇上に飾り

花の日礼拝を守ってきました。

 

そして高校1年生が花束を作り

24か所の福祉施設等を訪れていました。

 

 

 

 

 

 

花の日には福祉の日の行事を行い

生徒が福祉を学ぶ1日でもありました。

 

新型コロナの影響で昨年に続き

福祉の日の行事を行うことができず、

花の持ちよりも行われませんでした。

 

 

 

 

 

 

こちらは一昨年の花の日のチャペルです。

 

来年こそはたくさんの花をチャペルに飾り

花の日礼拝を守れる日が来ることを願います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秘密の瞑想室

2021.06.17

 

 

 

 

 

 

同志社女子の正門を入った正面に

どっしりと構えている建物は

1932年に竣工した栄光館です。

 

 

 

 

 

 

この栄光館の3階部分にある

八角形の塔は瞑想室となっています。

このように一旦屋上に出ないと

たどり着くことができません。

 

 

 

 

 

 

室内の中央部には聖書が置かれ、

部屋を囲む窓にはめられた

ステンドグラス越しに

柔らかな光が差し込みます。

 

 

 

 

 

 

普段は入ることのできないこの部屋で

高校3年生が卒業アルバムの

クラス写真を撮影していました。

 

 

 

 

 

 

撮影をしているちょうどその時、

西日に照らされたステンドグラスの影が

生徒の足元に優しく落ちてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨の帰り道

2021.06.16

 

 

 

朝から雨の降る1日でした。

授業が終わって生徒たちが学校を

出る頃もまだ雨が残っていました。

 

 

 

 

 

 

校舎を出て正門方向へ向かうのは

地下鉄の駅へと向かう生徒です。

 

 

 

 

 

 

京阪出町柳駅へと向かう生徒は

反対の方向へと帰っていきます。

 

 

 

 

 

 

今年入学した中学1年生のうち

半数以上は京都府以外からの通学です。

 

 

 

 

 

 

地下鉄と京阪の2路線の駅に近いので

大阪、兵庫、奈良、滋賀、三重、

そして愛知、岐阜の各府県から

毎日生徒が通学してきています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それぞれの学び

2021.06.15

 

 

 

 

今日も蒸し暑い一日だと思っていたら、

夕方には激しい雷雨に見舞われる

不安定な気候となりました。

 

 

 

 

 

 

火曜日は高3LAコース生は

2単位の選択科目の日です。

2単位科目は探究的な活動や

実習を伴う授業が多くなっています。

 

 

 

 

 

 

また講座によって多少異なりますが、

20人程度の少人数の編成となるのも

2単位選択科目ならではです。

 

 

 

 

 

 

どの教室をのぞいても

生徒自らが手を動かして作業をし、

発表をし、レポートを作っています。

 

 

 

 

 

 

自ら設定したテーマに沿って

主体的に研究を進めることで

より深い学びを経験しています。

 

 

 

 

 

 

それぞれの科目によって

それぞれの学びの形があり、

自ら学ぶ力を伸ばしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

芸術鑑賞日

2021.06.14

 

 

 

本日は芸術鑑賞日でした。

今年は映画「ワンダー 君は太陽」を

校内で鑑賞しました。

 

 

 

 

 

 

今回の映画上映は視覚や聴覚に

障がいのある方も楽しめるように

字幕や副音声での状況説明が入る

バリアフリー上映で鑑賞しました。

 

 

 

 

 

 

バリアフリー上映を実施していただいたのは

京都リップルというボランティア団体で、

様々な映画に字幕や副音声を付けて

上映する活動をされています。

 

 

 

 

 

 

いつもとは異なる形での映画鑑賞でしたが

生徒たちはストーリーに引き込まれ、

あっという間にエンディングとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

放課後の部活動

2021.06.11

 

 

 

今週は暑い日が多くなりました。

そんな暑さにも負けず放課後は

多くの生徒が部活に汗を流しています。

 

 

 

 

 

 

お風呂マットの上でストレッチをするのは

スキークラブの部員たちです。

ブルーのラインの体操服は中学1年生です。

 

冬休みのスキー場での合宿までは

ひたすら陸上でのトレーニングです。

 

 

 

 

 

 

グラウンドでキャッチボールを行う

ソフトボールクラブにも

中学1年生の新入部員が加わりました。

 

 

 

 

 

 

同じグラウンドでは陸上クラブも

トレーニングに励んでいます。

 

中学生と高校生が一緒に活動する

クラブが多い本校では高校生が

活動の中心となって部員をまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

卒業アルバム作成開始

2021.06.10

 

 

 

 

先週から高校3年生は

卒業アルバムの撮影に入っています。

 

 

 

 

 

 

各クラスでの個人写真の撮影が

校内の数か所で同時に進みます。

 

 

 

 

 

 

近年は校舎のレンガを背景に

バルーンなどの小道具を使っての

撮影が流行りのようです。

 

 

 

 

 

 

高校生活の2年間をコロナ禍で過ごし、

例年に比べ行事などの写真が少ない

学年となってしまいました。

 

 

 

 

 

 

だからこそ多くの時を過ごした校内での

1枚1枚の写真に卒業していく生徒たちの

思いがギュっと詰まっていることでしょう。

 

 

 

 

 

 

今日も京都は今年の最高気温を更新。

厳しい西日が差す中を生徒たちが

下校していきました。