同志社女子中学校・高等学校

MENU
MENU
同志社女子中学校・高等学校
〒602-0893 京都市上京区今出川通寺町西入
TEL/075-251-4305
FAX/075-251-4308
  • HOME
  • こむらさき通信

良い新年を!

2020.12.28

 

 

 

2020年も残りあとわずか。

今年はとにかく新型コロナウイルスに

振り回された1年でした。

 

 

 

 

 

 

本校で入学式を行った4月7日に

7都府県に緊急事態宣言が出され

翌日から本校も再度の休校に入りました。

 

 

 

 

 

 

生徒の登校が再開されたのは6月1日。

当初の2週間はクラスの半数ずつの生徒が

分散して登校する形をとりました。

 

 

 

 

 

 

友人との距離をとったり、

手洗いや消毒の励行などに気をつかう、

新しいスタイルの学校生活となりました。

 

 

 

 

 

 

およそ2か月に及ぶ休校期間の授業回復と

生徒の密集状態を作り出さないために、

様々な学校行事が中止となりました。

 

 

 

 

 

 

そんな中で行われた10月1日の学園祭は

例年の日程を大幅に圧縮し

1日限りのプログラムではありましたが、

生徒たちの楽しそうな笑顔があふれました。

 

 

 

 

 

 

たくさんの我慢や不自由が強いられた

今年の学校生活ではありましたが、

生徒たちは今の状況を冷静に受け止め、

明るく落ち着いた日々を過ごしてくれました。

 

 

 

 

 

 

迎える2021年は困難を乗り越え

今年以上に生徒に活躍の場が与えられる

希望に満ちた1年になることを願います。

 

皆様もよい新年をお迎えください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オリンピック目指して!

2020.12.26

 

 

 

アーチェリークラブの練習に

同志社大学アーチェリー部で

活躍中の安久(あぐ)先輩がやってきました。

 

 

 

 

 

 

本校中学校入学と共にアーチェリーを始めた

安久さんは現在同志社大学の4年生。

 

大学のアーチェリー部では女子主将として

チームを引っ張る存在となっています。

 

 

 

 

 

 

本校高校在学中にはインターハイ3位、

全国高校選抜2位などの結果を残し、

また当時の高校記録を打ち立てるなど

日本でもトップクラスの選手として活躍。

 

 

 

 

 

 

そんなすごい先輩が弓を持ち始めたばかりの

中学1年生に基本姿勢の大切さなどを

優しく丁寧に指導してくれました。

 

 

 

 

 

 

安久さんは3月に行われる

東京五輪代表を決める最終選考会への

出場権を獲得しており、

オリンピック出場への期待が膨らみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020クリスマス

2020.12.25

 

 

 

今年もクリスマスを迎えました。

 

 

 

 

 

 

新型コロナウイルスに振り回された

2020年となりましたが、

主の御降誕を皆様と共に祝い

その喜びを分かち合えることに

感謝申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年もあとわずか

2020.12.24

 

 

 

同志社では明日の12月25日は

クリスマスの休暇となっています。

そして週末をはさんで12月28日から

本校では年末年始の休業期間に入ります。

 

 

 

 

 

 

したがって年内の本校の活動は

今日で一区切りとなりました。

 

 

 

 

 

 

終業式の翌日から続いていた

WRコースの冬期講習も今日で終了です。

 

 

 

 

 

 

いくつかのクラブは年内にまだ

活動の予定が残っていますが、

多くのクラブでは今日で活動を終え、

冬休みに入ります。

 

 

 

 

 

 

新型コロナ感染拡大が続くなかで、

自宅で過ごす時間の多い休暇となりそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高1ダンス発表

2020.12.22

 

 

 

昨日の午前中に高校1年生の

ダンス発表会が行われました。

 

 

 

 

 

 

以前にもお伝えしていますが、

本校の体育では創作ダンスに取り組み、

学年ごとに設定された課題を取り入れて

グループごとにダンスを創作します。

 

 

 

 

 

 

例年1学期にダンスパフォーマンス鑑賞と

ワークショップを行い、

ダンスの創作に向けて様々なヒントを

与えられる時間を持つのですが、

今年は中止となってしまいました。

 

2019.06.27 ダンスパフォーマンス

 

 

 

 

 

 

それでも生徒たちはダンスの構成や

振り付け、音楽の選曲などを工夫し、

オリジナルのダンスを作り上げました。

 

 

 

 

 

 

この学年のダンス発表会は昨年の

中学3年生の時にもこむらさき通信で

お伝えしていますが、

一つ一つの動きや表現力などが

格段に進化しているのがわかりました。

 

2019.11.28 中3ダンス発表会

 

 

 

 

 

 

中学生での学びや経験を生かして

高校でさらに自らの可能性を伸ばし、

また生徒たちが互いの成長を感じ、

認め合えるのも、中学・高校6年の

一貫教育ならではですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終業式礼拝+通知簿渡し

2020.12.21

 

 

 

北からの冷たい風が吹く寒い日が続きます。

今日は年内最後となる一斉登校日でした。

 

 

 

 

 

 

アドベントは4週目に入っており、

いよいよクリスマスを迎えます。

栄光館のクランツも4本すべての

ロウソクが灯されています。

 

 

 

 

 

 

年内最後となる今日の礼拝は

高校1年生がチャペルに入堂しました。

 

 

 

 

 

 

教室では担任の先生から

2学期の成績通知簿が手渡され、

今学期の学習の成果を確認しました。

 

 

 

 

 

 

WRコースの生徒たちはまだ

冬期講習の日程を残していますが、

LAコースの生徒は明日からは

完全に冬休みとなります。

 

 

 

 

 

 

校内ではすでに冬休みの宿題に

取り組む生徒の姿も見られました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冬の部活動

2020.12.18

 

 

 

クリスマスページェントを終え、

WRコースの冬期講習が始まりました。

 

年内の一斉登校日は21日の終業式を

残すだけとなりました。

 

 

 

 

 

 

校内では至る所で各クラブが

冬休みの活動に入っています。

 

 

 

 

 

 

厳しい寒さが続く中

冷たい風が吹きつけるグラウンドでは

陸上部がトレーニングに励んでいます。

 

 

 

 

 

 

その横ではテニスクラブの高校生が

いつものようにラケットを振っています。

 

テニスクラブは午前と午後で

高校生と中学生が交代で練習しています。

 

 

 

 

 

 

お風呂マットの上でごろりと横になり

ストレッチを行っているのはスキー部です。

厳しい寒さをもたらした今回の寒波ですが

スキー部には雪をもたらす嬉しい寒波です。

 

 

 

 

 

 

体育館を含めて館内はすべての部屋に

空調が整っているだけに、

グラウンドで活動するクラブには

厳しい季節ではありますが、

どのクラブも元気に活動中です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪のクリスマス

2020.12.17

 

 

 

 

 

 

雪の朝となりました。

学校の向かいにある京都御苑でも

木々の緑に雪が積もっています。

 

 

 

 

 

 

昼頃にはすっかり溶けたものの

キャンパス内の木々も雪化粧をし、

美しい冬の景色となりました。

 

 

 

 

 

 

今日はクリスマスページェントでした。

イエス・キリストの誕生の物語を

讃美歌の合唱と聖書の朗読によって

無言劇で表現する伝統のクリスマス行事です。

 

 

 

 

 

 

残念ながら今年は全校生徒が

チャペルに一堂に集うことはかなわず、

チャペルで行われるページェントを

教室で配信映像を見るという形となりました。

 

 

 

 

 

 

例年とは異なる形でのページェントでしたが、

ページェント企画委員の生徒たちが

様々な努力と工夫を重ねて作り上げた

今年だけの素晴らしいクリスマスでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページェント総練習

2020.12.16

 

 

 

昨日にも増して冷たい朝でした。

京都の最低気温は0.6度を記録し

この冬一番の冷え込みとなりました。

 

 

 

 

 

 

希望館の屋上庭園から眺める北山には

雪が積もっている様子が見られます。

 

 

 

 

 

 

さてアドベントも3週目に入っていて

栄光館のクランツのロウソクも

3本目まで火が灯されています。

 

 

 

 

 

 

明日のクリスマスページェントに向け

今日はその総練習の日でした。

 

朝の礼拝では過去のページェントの

映像を見ながらプログラムの流れや

舞台で演じられる場面の意味が

紹介されました。

 

 

 

 

 

 

チャペルに全校生徒が集まって、

クリスマスキャロルを合唱するという

例年の形でのクリスマスページェントを

守ることはできませんが、

主の御降誕を祝い、平和な世界の訪れを

願う気持ちを共にしながら

クリスマスの時を持ちたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

希望館3階中2フロア

2020.12.15

 

 

 

この冬初めての雪が舞う寒い1日でした。

生徒たちの背中も丸くなりがちでした。

 

 

 

 

 

 

希望館3階は中学2年生のフロアです。

中学2年生の6クラスの教室や

5つの理科教室などが入っています。

 

 

 

 

 

 

中2フロアの生徒ラウンジには

夏休みの社会科の宿題で取り組んだ

歴史新聞が掲出されています。

 

 

 

 

 

 

例年ですと文化祭の教科展示で

掲出されていたのですが、

今年は文化祭の縮小に伴い

この時期の掲出となりました。

 

 

 

 

 

 

またそれに向かい合う形で

各教室横の掲示スペースには

修学旅行で訪れるはずであった

長崎のレポートが掲示されています。

 

 

 

 

 

 

潜伏キリシタン関連の遺跡についてや

長崎の歴史あるいは食文化などに

生徒たちの関心が集まっています。