• HOME
  • こむらさき通信

チャペルでの礼拝

2020.08.31

 

 

 

今日も容赦なく太陽が照り付ける

厳しい残暑の朝を迎えました。

 

 

 

 

 

 

同志社女子ではコロナ禍の中でも

動画配信や放送などの様々な形で

毎朝の礼拝を守り続けてきました。

 

 

 

 

 

 

2学期の授業開始とともにようやく

栄光館チャペルでの礼拝が再開され

朝の学校にパイプオルガンの音が響きます。

 

 

 

 

 

 

本来であればチャペルでの礼拝は

中学生又は高校生の3学年が揃って

守っているのですが、

密集を避け距離をとるために、

1学年ずつの礼拝としています。

 

 

 

 

 

 

今朝は高校1年生がチャペルに入堂。

静謐なチャペルの空気に久しぶりに触れ、

生徒たちにも心落ち着く朝となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数学検定実施

2020.08.30

 

 

 

本日午後に数学検定を実施しました。

 

 

 

 

 

 

任意の受験ではありますが、

中学生と高校生合わせて238名が

準1級から5級の試験に臨みました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラブ 華道

2020.08.29

 

 

 

本校希望館の1階には和室が設けられ

華道、茶道、箏曲の各クラブの

活動に使われています。

この日は華道クラブの活動日でした。

 

 

 

 

 

 

室内は結構広々としていて、

畳の香りに学校にいることを

忘れてしまいそうになる空間です。

 

 

 

 

 

 

先生が活けてくださったお手本を見ながら

一人一人が自分の感性で

花材を順に活けていきます。

 

 

 

 

 

 

花を扱う表情は誰もが真剣そのもの。

畳の部屋で花に向かって

心静かなひと時を持てるのも

華道クラブの魅力ですね。

 

 

 

 

 

 

京都の中心で華道に親しむ

学校生活も素敵ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼休み

2020.08.28

 

 

 

久々の雨で潤いがもたらされました。

今日から通常通りの授業がスタート。

 

 

 

 

 

 

2学期もコロナ対策が続きます。

昼食は自席を離れずに静かに

というルールが守られています。

 

 

 

 

 

 

もちろん食べ終えた後の行動は自由。

図書・情報センターで静かなひと時を

過ごす生徒たちがいました。

 

 

 

 

 

 

閲覧室の机の上に置かれている

飛沫防止のアクリル板が増設されました。

 

来週からの教育実習を前にした実習生が

学校ボランティアの活動の一環で

作成してくれました。

 

 

 

 

 

 

ブラウジングコーナーには

ゆったりと新聞や雑誌をながめる

生徒たちがいました。

 

 

 

 

 

 

検索用のパソコンを操作しているのは

高校3年生の生徒たち。

お目当ての本は見つかったでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2学期開始

2020.08.27

 

 

 

今年度は多くの学校ではすでに

2学期が始まっているようですが、

本校も本日から2学期がスタート。

 

 

 

 

 

 

学期初めの始業式礼拝は

放送での礼拝となり、

全校生徒が教室で礼拝を守りました。

 

 

 

 

 

 

始業式後は早速実力テストです。

夏休みの間に蓄えた実力を

すべて出し切れたでしょうか?

 

 

 

 

 

 

例年よりやや控えめに出されていた

夏休みの宿題の回収も行われ、

夏休み気分も完全に終了したようです。

 

 

 

 

 

 

とはいえまだまだ暑い日が続く毎日。

感染症や熱中症対策を取りながらの

学校生活再開となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

理系判定テスト

2020.08.24

 

 

 

今日は理系実力判定テストを実施しました。

 

 

 

 

 

このテストは理系学部への推薦進学を目指す

高校3年生が受験しています。

 

本校生徒の多くは内部推薦で進学しますが

一般の大学受験とは異なり3年間の成績の

積み重ねが進路決定に影響してきます。

 

 

 

 

 

 

まもなく2学期が始まりますが、

始業式当日には実力テストも実施します。

 

 

 

 

 

 

高校生にとっては内部推薦進学に向けて

やはり重要な意味を持つテストです。

 

夏休みの宿題の最終仕上げと合わせて

夏休み最終盤の追い込み学習を

学校で進めている生徒もいるようです。

 

 

 

 

 

 

それぞれの目標に向かって

それぞれに努力を重ねています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラブ マンドリン

2020.08.21

 

 

 

今日の京都の最高気温は38.8℃となり

今年の最高気温の記録を更新しました。

 

 

 

 

 

 

校内では久しぶりにマンドリンの

心地よい音色が聞こえてきました。

 

 

 

 

 

 

マンドリンクラブが久しぶりに活動を再開し

あちこちの教室からマンドリンやギターなど

各パートの楽器の音が聞こえます。

 

 

 

 

 

 

大勢の部員を抱えるマンドリンクラブも

他のクラブと同様に密を避けるために

部屋を分け、扉を開放したままで

練習をせざるを得ない状況です。

 

 

 

 

 

 

今年は学園祭が縮小されたり

例年参加するコンクールが中止となるなど

演奏機会が失われてしまいましたが、

次なる目標に向けての歩みが始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラブ 体操

2020.08.20

 

 

 

今日の京都の最高気温は38.6℃。

朝や夜も気温の高い状態が続く毎日で

外出するのが億劫になります。

 

 

 

 

 

 

今年から冷房が入るようになった

新生館2階のフロアでは

体操クラブが練習をしています。

 

 

 

 

 

 

女子の体操競技には4種目があり、

ここでは段違い平行棒と跳馬を

練習しています。

 

 

 

 

 

 

テレビなどで見ているのとは違い、

目の前で見る演技は迫力があります。

 

 

 

 

 

 

体育館内は冷房が効いて涼しいですが、

一歩外に足を踏み出すと

容赦のない暑さが全身を包み込みます。

帰り道も熱中症に注意が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラブ フェンシング

2020.08.19

 

 

 

今日の京都は最高気温が38℃を超えました。

連日猛暑のニュースばかりですので、

38℃と聞いても驚かなくなりましたね。

 

 

 

 

 

 

さて新生館1階のダンス室では

今日もフェンシングクラブの

練習が行われていました。

 

 

 

 

 

 

剣で互いの体を突いたり斬ったりする

フェンシングでは安全のために

防具で全身を覆わなければいけません。

 

 

 

 

 

 

夏場は熱中症の危険の高いスポーツですが、

ダンス室にも冷房が入りましたので、

今年は快適に練習を行っています。

 

 

 

 

 

 

例年ですと練習中に何度もTシャツを替え、

練習後は全身汗だくとなっていましたが、

今年はさっぱりとした表情で練習を終えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラブ バドミントン

2020.08.18

 

 

 

もちろん今日も猛暑日の京都です。

 

 

 

 

 

 

そんな暑さなどものともせずに

校舎周りを元気に走っているのは

バドミントンクラブの部員たちです。

 

 

 

 

 

 

体育館のフロア内に密集しないように

中学生と高校生とを時間で区切って

練習を進めているようです。

 

 

 

 

 

 

明日に試合を控えた高校生は

試合形式の実戦的な練習を行い、

プレーの最終確認をしていました。

 

 

 

 

 

 

中学生は基本動作を何度も

繰り返し練習していました。

 

 

 

 

 

 

今年度からは競技経験豊富な

本校職員が指導に当たり、

今まで以上の活躍を目指しています。