同志社女子中学校・高等学校

MENU
MENU
同志社女子中学校・高等学校
〒602-0893 京都市上京区今出川通寺町西入
TEL/075-251-4305
FAX/075-251-4308
  • HOME
  • こむらさき通信

新入生登校日

2020.03.26

 

 

今日は4月に新しく本校へ入学する

新入生の登校日でした。

 

 

 

 

暖かい春の日差しの中を

新入生と保護者の方が登校し、

受付を済ませます。

 

 

 

 

例年ですとすべての新入生が

一斉に集まりオリエンテーションを

行っていたのですが、

新型コロナウイルス感染拡大を

防止する観点から今年は3部に分けての

実施となりました。

昨年の様子はこちらです。

2019.03.26 新入生登校日

 

 

 

 

多くの人の密集を避け時間短縮を図るため

保護者の方と新入生は別行動で、

新入生は教室に入り教科書や

聖書・讃美歌などを受け取りました。

 

 

 

 

新型コロナウイルスの感染拡大は

まだまだ予断を許さない状況ですが、

新入生と在校生とが元気な姿で

新学期を迎える日が楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桜の季節

2020.03.25

 

 

本校のある京都市内には

桜の名所がたくさんあります。

今がまさに桜の季節です。

 

 

 

 

本校周辺を少し歩いてみても

きれいな桜の花に出会います。

 

 

 

 

地下鉄今出川駅から今出川通りを

本校に向かって歩いていくと

左手に立派な桜が見えてきます。

この辺りでは有名な冷泉家の桜です。

 

 

 

 

地下鉄今出川駅を北に進むと、

同志社大学の烏丸キャンパスがあります。

 

グローバル地域文化学部などが入る

このキャンパスにも立派な桜がありました。

 

 

 

 

そしてこちらは鴨川の河川敷。

京阪電鉄の出町柳駅から通学する

生徒は毎日目にしている景色です。

 

 

 

 

本校に隣接している

同志社女子大学にも

桜の花があふれています。

 

今年のこの美しい桜を

生徒たちは目にすることが

できるのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

快晴の校内

2020.03.23

 

 

今日は朝から青空が広がり

気持ち良い1日でした。

 

 

 

 

新型コロナウイルスの影響で

3月3日から休校に入り、

三週間が経過しました。

 

 

 

 

生徒がいないまま時間が流れ、

先週も紹介した校内の桜も

そろそろ散り初めの頃となりました。

 

 

 

 

まだまだ困難な状況は続きますが、

生徒たちが希望を見失うことなく

日々を過ごすことを願います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女子大学卒業式

2020.03.18

 

 

本校に隣接する同志社女子大学は

今日が卒業式でした。

 

 

 

 

袴姿の卒業生たちが続々とやってきて

正門前では記念撮影の列ができていました。

 

 

 

 

例年栄光館で行われている

式典は中止となり教室で学部ごとに

学位記の授与が行われたようです。

 

 

 

 

今日卒業を迎えた学生の中には

十数名の本校卒業生も含まれています。

 

 

 

 

新型コロナウイルスの影響で

異例の卒業式とはなりましたが、

卒業される皆様の前途が

輝かしいものとなることを祈ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒は今

2020.03.17

 

 

毎日当たり前のように通っていて、

その存在を何とも思わなかった学校を

生徒たちは今どのように思っているでしょう。

 

 

 

 

終業式も行われず試験最終日に

バタバタと年度が終わってしまい

1年を振り返る時間も与えられませんでした。

 

 

 

 

楽しみにしていた修学旅行など

様々な学校行事も中止され、

残念な気持ちの生徒も多いでしょう。

 

 

 

 

クラブ活動に参加する生徒にとっては、

じっくりと練習に打ち込める時間が失われ、

また全国大会や合宿などの機会も奪われ

やりきれない気持ちでいることでしょう。

 

 

 

 

一人一人にとっての居場所であり、

友達と時間を共に過ごす大切な場であり、

そして多くのことを学ぶ場としての学校が

1日も早く再開される日を、

心待ちにする生徒たちがいることでしょう。

 

 

 

 

私たちの学校ではさらにあと1週間、

3月24日までの休校が決定しています。

 

生徒たちが学校に戻れる日が

1日も早く来ることを祈るばかりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

校内の花々

2020.03.16

 

 

休校に入って2週間がたちました。

生徒のいない校内では確実に季節が進み

花々が春の到来を告げています。

 

 

 

 

体育館南側にあるハクモクレンは

今年も優美な姿を見せています。

 

 

 

 

毎年春休みの間にひっそりと花をつけ、

その姿を目にする生徒は多くありません。

 

 

 

 

父母の会の有志の皆さんが花の会として

手入れをしてくださっている

栄光館南側の花壇にも春の花が

所狭しと並んでいます。

 

 

 

 

そして先週もお伝えした桜は

いよいよ満開の日も近そうです。

2020.03.10 春の気配

 

 

 

 

明日以降気温がぐんと上がるようで

開花が一気に進むことでしょう。

 

生徒たちの目に留まることなく

散り始めてしまうのがとても残念です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体育館も工事中

2020.03.13

 

 

今日も温かな1日でした。

昨日のブログでは校内の修繕の様子を

お伝えしましたが、

体育館でも工事が行われています。

 

 

 

 

体育館2階のフロアでは天井の照明を

水銀灯からLEDに付け替えています。

ずいぶんと明るくなるようです。

 

 

 

 

そしてクーラーの取り付け工事も

合わせて行われています。

本校の教室はすべて空調が整っていますが、

唯一取り残されていたのが体育館でした。

 

 

 

 

2階だけではなく1階のダンス室にも

クーラーが取り付けられています。

 

一昨年の猛暑では体育の授業や

クラブ活動の実施にかなり危険を

伴ったことがきっかけとなって

クーラーの取り付けが進んだようです。

2018.07.17 猛暑の京都

 

 

 

 

今年の冬は暖冬となりましたが、

夏の暑さはどの程度なのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

校内修繕中

2020.03.12

 

 

今日は好天に恵まれ気温も上がり

本格的な春の到来を感じる日となりました。

 

 

 

 

もちろん休校の校内には

生徒の姿はありません。

 

 

 

 

現在栄光館と静和館の間の

インターロッキングタイルの

敷き直しが行われています。

先日の写真でもわかる通り、

ずいぶんと大きなくぼみができていて

雨の日は水たまりになっていました。

2020.03.10 春の気配

 

 

 

 

また静和館の出口横には

たくさんの廃材が置かれていました。

 

 

 

 

これは痛みの激しかった静和館ホールの

ステージの床板をはがしたものでした。

 

 

 

 

休校期間はまだ続きますが、

生徒たちが学校に戻ってきたときに

快適に過ごしてもらえるように

校内の修繕を行っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中学卒業式

2020.03.11

 

 

引き続き休校中ではありますが、

本日中学の卒業式を行いました。

 

 

 

 

学校に生徒が登校してくるのは

先週の高校卒業式以来です。

 

 

 

 

卒業の喜びを感じることはもちろん、

久しぶりに学校に登校できたこと、

そして久しぶりに友達と再会できたことで

生徒たちはとても嬉しそうな表情です。

 

 

 

 

教室での出欠確認を終えると

クラスごとに式場の栄光館へ移動。

 

3年間を過ごした希望館のこの階段を

みんな揃って降りるのも今日が最後。

 

 

 

 

先週実施した高校卒業式と同様に

中学3年生と教職員だけの卒業式です。

生徒たちは前後左右の席を空けて着席。

 

 

 

 

一人一人が様々な思いを胸に抱き、

中学校生活を締めくくる

卒業式礼拝のひと時を静かに過ごしました。

 

 

 

 

卒業式が終わると弾むような足取りで

次のステージへの第一歩を踏み出しました。

 

246名の卒業生のこれからの道のりが、

神様に祝福され希望にあふれた

豊かなものとなることを祈っています。

 

 

また今日で東日本大震災からちょうど9年。

今なおその影響で困難な状況の中にある

様々な方のことを覚える1日でもありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春の気配

2020.03.10

 

 

全国的にほとんどの学校で

休校が続いているようです。

本校もやはり休校継続中です。

 

 

 

 

今朝からしっかりと降り続いた雨は

午後になってようやく止みました。

菜種梅雨の時期といえるのでしょうか、

今週はぐずついたお天気の日が多いようです。

 

 

 

 

静和館南側の植え込みでは

雨のしずくをまとった一輪のバラが

静かに花を咲かせています。

 

 

 

 

今年は記録的な暖冬だったようですが、

校内の木々にもすでに春が訪れています。

 

栄光館前のロータリー横の桜の木は

早くも花が開き始めました。

 

 

 

 

例年比較的早い時期に花が開く

樹種のサクラではありますが、

昨年の今頃はまだつぼみが

膨らみ始めた頃でしたので、

かなり早い開花と言えそうです。

昨年の様子はこちらです。

2019.03.06 梅の季節 桜の季節

 

 

 

 

新型コロナウイルスの影響で

先行きが見えない毎日ですが、

落ち着いた心で日々を過ごし、

学校再開を待ち望みたいところです。