• HOME
  • こむらさき通信

インターネット教室

2020.10.13

 

 

 

先週の木曜日に中学1年生を対象に

インターネット安全教室を実施しました。

 

 

 

 

 

 

例年入学時のオリエンテーションで

このような講習を行っていますが、

今年度はまだ実施できていませんでした。

 

 

 

 

 

 

今回はZoomを用いたリモート実施で

横浜におられる講師の先生と、

中1の6クラスをつないでの講習でした。

 

 

 

 

 

 

中学入学を機にスマートフォンを手にした

生徒も多くいる状況の中で、

インターネットやSNSの利便性や安全性など

今の生徒に必要な情報が提供されました。

 

 

 

 

 

 

教室に設置されたタブレットから

生徒の声を拾ってもらったり、

ワークシートに記入する作業があったりと

生徒たちも飽きることなく

お話を聞かせてもらいました。

 

デジタルネイティブ世代の生徒たちには

デジタル機器やインターネットが

生活の中にあるのは当たり前のことですが、

その特性や使い方などについて

改めて考える、よい機会となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・の秋

2020.10.12

 

 

 

朝夕の空気はかなりひんやりとして、

本格的な秋の到来を感じる毎日です。

 

 

 

 

 

 

静かな秋の夜長は読書に最適。

図書・情報センターには今月も

様々な新刊図書が入ってきています。

 

 

 

 

 

 

読書の秋よりも食欲の秋!という

生徒のために10月展示は「食事」です。

秋は様々な食材が豊富にあり、

食べるだけでなく作る方も楽しめますね。

 

 

 

 

 

 

別のコーナーには「音楽」の書籍を

集めています。

音楽そのものに関する書籍や

音楽を題材にした小説が並んでいます。

 

 

 

 

 

 

「Fashion」も展示テーマになっています。

コートやマフラーなどアイテムの増える

これからのシーズンは生徒たちの

ファッションへの関心も高まってきそうです。

 

 

生徒たちに様々な話題を提供し、

関心の対象を与えてくれる

図書・情報センターです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

試験の気配

2020.10.09

 

 

 

定期試験が近くなると

放課後の希望館2階アトリウムに

生徒が集まってきます。

 

 

 

 

 

 

家に帰る前に宿題を済ませたり、

理解が十分ではないと思う所を

先生に質問したり。

 

 

 

 

 

 

静和館地階の図書・情報センターにも

静かな環境を好んで試験に向けて

勉強に取り組む生徒の姿がありました。

 

 

 

 

 

 

友達と机を挟んで勉強するのは、

集中している友達の姿を見ると、

自分も負けられないという気持ちになり

一人の時よりもがんばれるからだとか。

 

 

 

 

 

 

無言で励まし合い、切磋琢磨する

生徒たちの姿が校内のあちらこちらに

見られる時期となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨の一日

2020.10.08

 

 

 

朝から降り出した雨は下校時まで止まず、

しっとりとした一日となりました。

 

 

 

 

 

 

常緑樹の多い本校の校庭にあって、

葉の色を赤くしたハナミズキが

雨のしずくを滴らせていました。

 

 

 

 

 

 

天気予報では明日も雨となっています。

この週末は台風14号の行方も

気になるところです。

 

 

 

 

 

 

生徒たちは近づく中間試験のことを

気にしながら帰宅の途につきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

健康診断

2020.10.07

 

 

 

今日は全校生徒の健康診断でした。

 

 

 

 

 

 

法令によると毎年6月末までに

実施が義務付けられているのですが、

新型コロナによる休校期間が長引いた今年は

年度内に実施すればよいこととなりました。

 

 

 

 

 

 

本校でも例年4月から5月頃に

健康診断を実施してきましたが、

今年はこの時期に実施となりました。

 

 

 

 

 

 

今日1日で6学年1500人余りの生徒たちの

すべての健診科目を実施しました。

 

自身の身体の発育や健康状態を

改めて見つめ直す1日となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋のメディアコーナー

2020.10.06

 

 

 

本校の希望館には地階から4階の各フロアに

5教科のメディアコーナーが設けられており、

教科の学習活動の成果が発表されています。

 

 

 

 

 

 

2階の国語メディアコーナーには、

中3の授業で実施したオンライン句会の

優秀作品が掲示されています。

 

 

 

 

 

 

各クラスから選ばれた俳句は

書道クラブの部員が筆をふるい

立派な作品に仕上げてくれました。

 

 

 

 

 

 

3階の理科メディコーナーには

高3LA選択科目の「生物探究」で

取り組んできたマウスの解剖について、

レポートと骨格標本が展示されています。

 

 

 

 

 

 

マウスの解剖は7月に行いましたが、

その際に観察したマウスの様子が

写真やイラストで詳しく報告されています。

(解剖の様子はこちら

 

 

 

 

 

 

解剖後も授業での作業を続け、

ようやく骨格標本の完成に至りました。

 

各教科のメディアコーナーの展示は、

生徒たちにとっては他学年の授業の様子を

知る機会にもなっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パンフ撮影進行中

2020.10.05

 

 

 

先々週から今週にかけての土曜日に、

2022年度入試用の学校案内パンフレットの

写真撮影を進めています。

 

 

 

 

 

 

学校案内パンフレットの更新は6月頃なので、

春先に撮影をすることが多かったのですが、

今年は気候の良い秋の撮影となりました。

 

 

 

 

 

 

静和館地階の図書・情報センターや

希望館内のさまざまな教室や階段、

また校舎外など学校生活をイメージした

数多くのシーンを撮影しています。

 

 

 

 

 

 

製作をお願いしている業者様は

本校のパンフ製作も3年目ということで、

校内の様子や生徒の雰囲気を

十分に理解して撮影されています。

 

 

 

 

 

 

現在撮影中のパンフレットは

2022年度入試用となりますので、

完成・配付は2021年6月頃からとなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020体育祭名場面

2020.10.02

 

 

 

昨日行いました学園祭の

体育祭プログラムの様子です。

 

 

 

 

 

 

中3、高3種目の「UJOキャッチャー」

浮き輪で仲間をしっかりとキャッチして

ジェスチャーゲームに正解したらゴール!

 

 

 

 

 

 

中2、高2種目の「愛のラケット便」

風に飛ばされそうな風船を二人の愛で

ラケットを使いゴールまで運びます。

 

 

 

 

 

 

中1、高1種目の「よいしょリレー」

3人組でロープを持って走り、

戻ってきたロープをみんなで飛び越え、

バトンタッチします。

 

 

 

 

 

 

全学年種目の「クラス対抗リレー」

クラスの代表4名によるリレーです。

毎年体育祭で最も盛り上がります。

 

 

 

 

 

 

こちらの実況席から競技の様子が

各教室に配信されていました。

 

 

 

 

 

 

例年より控え目ではありましたが、

生徒の手作りの装飾や小道具も

体育祭を盛り上げてくれました。

 

 

 

 

 

 

この上ない好天に恵まれて、

無事に体育祭プログラムを

終えることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020学園祭

2020.10.01

 

 

 

さわやかな秋晴れの下で、

今年限りの特別な学園祭を行いました。

 

 

 

 

 

 

午前中は中学生が体育祭、

高校生は教室で文化祭動画を視聴。

午後はプログラムを入れ替えて実施しました。

 

 

 

 

 

 

例年グラウンドに全校生徒が集まり

実施していた体育祭は、

出場選手だけがグラウンドで競技を行いました。

 

 

 

 

 

 

競技に出場していない生徒たちは

教室で中継映像を視聴し応援しました。

 

 

 

 

 

 

中継映像は映像制作会社に入っていただき、

校舎3階からの映像やハンディカメラの映像など

例年とは異なる角度から体育祭を楽しめました。

 

 

 

 

 

 

半日限りの体育祭プログラムで

全員がグラウンドで競技に出場することは

かないませんでしたが、

クラスぞれぞれに盛り上がりました。

 

 

 

 

 

 

午前中最後のプログラムは

中1から高3まで6学年対抗の

「同女の人生ゲーム」です。

 

 

 

 

 

 

サイコロの目に従ってコマを進め、

止まったマスの行事や授業に関する

ミッションをクリアしていきます。

 

 

 

 

 

 

様々な制約のある今年の状況の中で

新たなプログラムを考え出して

準備にあたってきた生徒たちの頑張りで

今年だからこそできた素晴らしい

学園祭の1日となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日は学園祭

2020.09.30

 

 

 

明日の学園祭を控えて

希望館地階の生徒会室付近では

準備にあたる生徒たちが走り回っています。

 

 

 

 

 

 

例年の体育祭1日、文化祭3日の日程を

ギュギュっと凝縮して

今年は1日限りの学園祭となりました。

 

 

 

 

 

 

そのため生徒会や企画委員の生徒たちも

未知の領域に踏み込む思いのようです。

 

 

 

 

 

 

それでも中学生、高校生に

少しでも楽しい時間を届けようと

今年だからこそできる企画を

準備してくれているようです。

 

 

 

 

 

 

校舎前には中学2年生の各クラスが

作成した貼り絵も飾られ、

学園祭ムードを盛り上げています。

 

 

 

 

 

 

明日は生徒たちの笑顔があふれる

1日となることでしょう。