• HOME
  • こむらさき通信

同志社英語大会表彰式

2021.03.17

 

 

 

同志社に関連する小・中・高で学ぶ

児童や生徒を対象とした英語大会である

立石杯が今年で10回目を迎えました。

 

9月に予定されていたプレゼン大会は

新型コロナの影響で中止となりましたが、

今回のスピーチ大会はリモート実施となり

事前に撮影した動画による審査が行われました。

 

 

 

 

 

 

本校からは中学生と高校生6名が参加。

中学生は著名人のスピーチを暗誦、

高校生はオリジナルのスピーチを作成し

大会に臨みました。

 

 

 

 

 

 

審査の結果、本校の高校1年生の2名が、

優秀賞と優良賞を受賞しました。

 

 

 

 

 

 

全体での表彰式が実施されなかったため

同志社総長の八田先生がお越し下さり、

黎明チャペルでの表彰式となりました。

 

自分の考えをまとめてスピーチをするのは

日本語でも難しいものですが、

今後も多くの生徒がこのようなイベントに

積極的に参加してくれることを期待します。

 

TOPICSの記事もご覧ください。

第10回同志社英語大会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イングリッシュキャンプ

2021.03.16

 

 

 

中学1年生の希望者を対象とした

スプリング・イングリッシュ・キャンプを

昨日より実施しています。

 

 

 

 

 

 

3年前からスタートしたこのプログラムは

例年ですと校外の研修施設を利用し

2泊3日の宿泊行事として行っていますが、

今年度は宿泊はせず校内で実施しています。

 

 

 

 

 

 

今年は30人の中学1年生が参加。

10人ずつのグループに分かれて

それぞれのグループに外国人の先生が付き、

様々なアクティビティに取り組んでいます。

 

 

 

 

 

 

昨日の初日は生徒たちも緊張気味で

教室の雰囲気も堅かったですが、

2日目の今日は先生の英語にも慣れ

少しずつ余裕も出てきたようです。

 

 

 

 

 

 

先生の説明はすべて英語。

なんとか理解しようとみんな真剣に

先生の言葉を聞き取っています。

3日間のプログラムで英語に慣れ、

今後の英語学習に弾みがつくことでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

管弦楽クラブ

2021.03.15

 

 

 

先週に終業式と中学卒業式を終え、

今週からは春休み期間に入りました。

 

 

 

 

 

 

連日気温の高くなる日が続いており

本校正門前にある桜の木は

もうすでに満開の状態となりました。

 

 

 

 

 

 

さて春休みということで

運動系や音楽系のクラブにとっては

集中して練習ができる時期でもあります。

 

 

 

 

 

 

希望館地階の食堂ガリラヤでは

管弦楽クラブが合奏練習をしています。

 

管楽器のパートには演奏者の飛沫の飛散を

防ぐビニールシートが設置されています。

 

指揮者と奏者とが互いに見えにくかったり

音が聞き取りにくかったりという

不便さはもちろんありますが、

コロナ禍での新しい練習スタイルとして

受け入れていく必要があるのでしょう。

 

 

 

 

 

 

新型コロナ感染予防の観点から

今年の定期演奏会は中止となりましたが、

次の演奏の機会に向けて

困難な中でも練習を続けています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中学卒業式

2021.03.13

 

 

 

朝から雨が降るあいにくの空模様の中、

中学卒業式を行いました。

 

 

 

 

 

 

先週行われた高校卒業式と同様に

卒業生が間隔を取って着席し、

ご家族の方にはオンラインで

配信映像をご覧いただく形となりました。

 

 

 

 

 

 

教職員は2階席から卒業生を見守るように

義務教育終了という節目に立ち会いました。

 

 

 

 

 

 

今年度は244名の中学3年生が卒業し、

4月からはそれぞれの進路で

新しいスタートを切ることになります。

 

 

 

 

 

 

卒業式の後には最後のクラス写真を撮影。

マスク越しで過ごすことになった1年でしたが

撮影の時だけはマスクを外して

本来の笑顔で写真に納まりました。

 

 

 

 

 

 

中学最後の一年を思いがけず

様々な制約の下で過ごすことになりましたが、

かえって様々な思い出や記憶が残る

特別な一年になったことでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終業式礼拝

2021.03.12

 

 

 

本日終業式礼拝を行いました。

全校での礼拝は今年度最後となりました。

 

 

 

 

 

 

今日は中学3年生がチャペルに入堂し、

他学年は教室での映像配信での礼拝です。

 

 

 

 

 

 

礼拝後には今年度末で本校を退職される

先生方の紹介がありました。

 

 

 

 

 

 

礼拝後には教室で通知簿が渡され

1年間の学習を振り返りました。

 

 

 

 

 

 

明日に卒業式を控えた中3以外は

今日が今年度の最後の登校日です。

 

クラスの仲間や担任の先生と過ごす

最後のホームルームとなりました。

 

 

 

 

 

 

新型コロナウイルスに振り回された

2020年度も今日で終了。

4月からはそれぞれ新しい学年での

生活がスタートします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年3月11日

2021.03.11

 

 

 

学校に春を告げるハクモクレンが

今年も可憐な花をつけています。

 

 

 

 

 

 

例年このモクレンの白い花が開くと

本格的に暖かくなり季節が1つ進みます。

 

 

 

 

 

 

運動系クラブの生徒たちにとっては

体を動かしやすい季節に向かいます。

 

 

 

 

 

 

今日も朝から夕方まで

グラウンドや体育館などで

それぞれに練習に励んでいました。

 

 

 

 

 

 

今日で東日本大震災からちょうど10年。

コロナ禍での様々な制約がありながらも

当たり前のように学校でクラブ活動に

汗を流せる日々があることに

改めて感謝を覚える1日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

静和館からの眺め

2021.03.10

 

 

 

昼下がりの静和館から

周囲の景色を眺めてみました。

 

 

 

 

 

 

3階廊下から北東方向には

隣接して建つ希望館が見えてきます。

すぐ前には黎明チャペルの

ステンドグラスが見えています。

 

 

 

 

 

 

3階の北側の教室から北の方角には

鮮やかなグラウンドの人工芝が見えます。

グラウンド奥の建物は女子大学です。

 

 

 

 

 

 

4階の廊下に設けられた大きな窓から

南の方角に目を向けると

広大な京都御苑が視界一杯に広がります。

 

 

 

 

 

 

再び3階廊下に戻って南東方向を眺めると

新生館が目に入ってきます。

 

周辺に高い建物がないので

特に3階・4階からは視界が開けて

良い眺望が得られます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テスト返却日

2021.03.09

 

 

 

本日は学年末試験の返却日でした。

 

 

 

 

 

 

各教室では担任の先生から

試験の答案が返却されました。

 

 

 

 

 

 

教室の大掃除も済ませて、

今年度も終業式を残すのみとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高2TOEIC受験

2021.03.08

 

 

 

高校2年生がTOEIC IPテストを

受験しました。

 

 

 

 

 

 

本校ではすべての生徒がTOEICを受験します。

同志社大学への推薦進学の際に

TOEICスコアが必要となるためです。

 

 

 

 

 

 

さてまだまだ肌寒さが残る日々ですが、

風の香りは春らしさが増しています。

 

 

 

 

 

 

先週のブログでは本校の桜のつぼみが

膨らんできたことをお伝えしましたが、

週末の間に開花していました。

 

 

 

 

 

 

本格的な春の訪れも間もなくですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数学検定を実施しました

2021.03.06

 

 

 

本日、数学検定を実施しました。

 

 

 

 

 

 

昨今の検定ブームで英検や漢検などを

入学前から受験しているという生徒も

多くなってきています。

 

 

 

 

 

 

本校の数学検定の受験は任意ですが、

中1から高2まで110名以上の生徒が

自分のレベルに合わせて5級から2級の

検定に挑みました。

 

 

 

 

 

 

今日の受験をきっかけに学習への意欲が

さらに高まることを期待します。