• HOME
  • こむらさき通信

クリスマスツリー点灯!

2020.11.27

 

 

 

キリスト教ではイエス・キリストの

降誕を待ち望み、クリスマスを迎える

準備をする期間をアドベントといいます。

 

今年は11月29日の日曜日から

アドベントの期間に入ります。

 

 

 

 

 

 

アドベントを前にお隣の同志社女子大学で

クリスマスツリーの点灯式が行われ

栄光館前の大きなツリーが輝いています。

 

 

 

 

 

 

この時期は栄光館正面3階部分の

瞑想室の明かりも灯されて、

ステンドグラスの美しい模様が

夜空に浮かび上がります。

 

 

 

 

 

 

本校の希望館2階アトリウムにも

クリスマスツリーが登場しました。

 

昨年までのものより少しスリムなツリーが

アドベントの校内を静かに見守ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同志社創立記念礼拝

2020.11.26

 

 

 

 

 

 

今日も美しい青空にキャンパスの

レンガ色が見事に映えています。

 

お隣の同志社女子大学では

クリスマスツリーの準備が整い、

明日の点灯式を待つばかりとなりました。

 

 

 

 

 

 

今日も本校では朝の礼拝から

学校生活がスタートしました。

 

1学年のみがチャペルに入堂し、

他学年はその配信映像を教室で見ながら

礼拝を守るという形を継続しています。

 

 

 

 

 

 

今日は中学1年生がチャペルに入り、

同志社創立記念礼拝を守りました。

 

同志社創立記念日は11月29日。

この日は休日となるため本校では

その近くの日に創立記念礼拝を行います。

 

 

 

 

 

 

今日の礼拝では同志社国際中学高校の

聖書科の先生にお話をしていただきました。

 

本校の礼拝では同志社内の各学校や

同志社に関わりのある教会など

さまざまな立場でお働きの先生方から

お話を聞く機会が与えられています。

 

 

 

 

 

 

同志社人としていかに歩むべきかを

生徒、教職員一人一人が改めて

考える機会を与えられた一日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中3総合的な学習

2020.11.25

 

 

 

 

 

 

静和館地階の図書・情報センターは

1000㎡の広々とした空間に

9万冊の蔵書や約60種の雑誌の他、

PC、タブレットなどが備わっています。

 

 

 

 

 

 

調べ学習などの授業でも

図書・情報センターが積極的に活用され

生徒たちも慣れた様子で

PCやタブレットを操作しています。

 

 

 

 

 

 

中学3年生の総合的な学習「聖書と人権」では

人権をテーマにしたレポート作成が

今学期の課題となっています。

 

 

 

 

 

 

今回が2学期最後の授業となっていたので、

生徒たちは提出に向けて

最終段階の作業に追われていました。

 

 

 

 

 

 

課題・作品の提出、そして期末テストと

生徒にとってはあわただしい

学期末の時期を迎えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

試験前です

2020.11.24

 

 

 

高校2年生以下は来週水曜日から

そして高校3年生は明日から、

2学期の期末試験を迎えます。

 

 

 

 

 

 

希望館2階のアトリウムで

生徒が学習したり先生に質問したりという、

定期試験前恒例の風景が見られます。

 

 

 

 

 

 

新型コロナウイルスの感染が

再拡大している状況を受けて、

本校では現在下校時間を早めています。

 

 

 

 

 

 

放課後の居残り学習の時間も短くなり

生徒たちも明るいうちに学校を後にし、

それぞれの自宅で期末試験に備え

勉強を進めていることでしょう。

 

 

 

 

 

 

高校3年生の教室は明日からの試験に向けて

試験会場の設営が完了していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

創作ダンス学年発表会

2020.11.20

 

 

 

本校では体育の授業で

創作ダンスを取り入れています。

 

 

 

 

 

 

授業の中でクラスの発表を行い、

生徒の投票などで選ばれた

代表グループが学年の発表会に臨みます。

 

 

 

 

 

 

この日は新生館2階のフロアを使って

中学3年生の発表会が行われていました。

 

 

 

 

 

 

創作ダンスの授業ではグループでの

話し合いも必要となるのですが、

密を避けながらの創作だったようです。

 

また、生徒同士が直接触れ合うような

隊列や動きは取らないように

考慮された今年のダンスとなりました。

 

 

 

 

 

 

例年であれば今回発表した中から

学校代表グループを選んで、

京都府の発表会に出場していたのですが、

今年は残念ながら中止となったそうです。

 

 

 

 

 

 

どのグループも今年の限られた

条件の中で様々なアイデアを出し合い、

息の揃った作品を作り上げました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

晩秋の夏日

2020.11.19

 

 

 

全国的に気温の高い日が続きます。

今日は京都も最高気温が25度を超え、

11月にしては異例の夏日となりました。

 

 

 

 

 

 

本校のシンボルである栄光館も

青空の下で朝日を浴びて

いつも以上に輝いていました。

 

 

 

 

 

 

グラウンドで体育の授業をする

生徒には暑いくらいの1日でした。

半袖の体操服姿の生徒も多かったです。

 

 

 

 

 

 

キャンパス内の木々はすっかり色づき、

秋本番といったところですが、

冬の訪れはもう少し先のようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

栄光館ライトアップ

2020.11.18

 

 

 

日に日に暖かくなり、

季節が逆行しているかのようです。

 

 

 

 

 

 

さて昨日の夕刻から夜にかけて

栄光館がライトアップされていました。

 

これは子宮頸がん啓発のための

ティール&ホワイトライトアップです。

 

 

 

 

 

 

 

今年の8月に世界保健総会において

子宮頸がん征圧を実現するための

世界戦略に関する決議が採択され、

WHOによるイベント開催に合わせて

世界各地でライトアップが行われました。

 

 

 

 

 

 

栄光館前で行われたセレモニーでは

同志社女子大学看護学部の

大学院生による子宮頸がん啓発の

パフォーマンスなどが行われました。

 

 

 

 

 

 

日が暮れてしまうとティール(青緑)と

ホワイトの照明に栄光館がくっきりと

浮かび上がっていました。

 

 

 

 

 

 

京都タワーや世界遺産の二条城なども

同時刻に同じライトアップが行われ

多くの人の目にとまったことでしょう。

 

 

 

秋の通学路~地下鉄編

2020.11.17

 

 

 

昨日に続き今日も暖かな1日でした。

 

それでも生徒たちの通学路は

秋の色彩が日ごとに濃くなっています。

 

 

 

 

 

 

 

本校に通う多くの生徒は

京都市営地下鉄を利用しています。

 

今出川駅の改札を出て階段を上がると

もうそこは同志社今出川キャンパスです。

 

 

 

 

 

 

 

同志社今出川キャンパスには

5つの重要文化財があり、

いずれも同志社草創期の建物です。

 

 

 

 

 

 

大学生がまだいない広々とした

同志社大学キャンパスを、

本校生徒だけがゆったりと登校します。

 

 

 

 

 

 

地下鉄の駅とキャンパスが直結しているため

地下鉄からの通学生徒が公道を通るのは

この今出川御門前の横断歩道のみです。

 

 

 

 

 

 

そして同志社女子部の構内へと

通学路が続いていきます。

 

校舎のレンガと豊かな木々の色彩が

通学路を快適なものにしてくれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドッジボール大会

2020.11.16

 

 

 

今日も日中はかなり暖かくなりました。

季節が少し戻ったように感じます。

 

 

 

 

 

 

先週木曜日のホームルームの時間に

新生館2階のフロアで高校2年生が

ドッジボール大会を行っていました。

 

 

 

 

 

 

10月にもドッジボールを行っていましたが、

今回はその続きの対戦のようですね。

2020.10.15 今週のホームルーム

 

 

 

 

 

 

同じころグラウンドでは中学2年生が

やはりドッジボール大会を行っていました。

 

 

 

 

 

 

クラス対抗の大縄跳び大会も

並行して行っていたようです。

 

今年度は球技大会や体育祭が

例年のようには行えなかっただけに、

どの学年もクラスでの時間を

とても大切にしているように感じられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋の学校見学会

2020.11.14

 

 

 

さわやかな青空が広がる好天の下、

秋の学校見学会を実施いたしました。

 

 

 

 

 

 

5年生以下の小学生を対象とした

今日の見学会は午前、午後の2部制で

100組ずつのお申込みをいただきました。

 

 

 

 

 

 

全体会では中学3年生の生徒による進行で

学校の紹介や入試の説明などを行いました。

 

 

 

 

 

 

その後は校内を自由に見学して

いただく形となりました。

 

 

 

 

 

 

新型コロナの影響で春のイベントが

実施できなかったこともあり、

5年生以下の方々にとっては今年度

初めてご来校いただく機会となりました。

 

 

 

 

 

 

限られた時間ではありましたが、

同志社女子での楽しいひと時を

過ごしていただけたようです。